夏季講演会の開催

栃木県文芸家協会では、毎年8月に夏季講演会を開催しています。講師には、協会会員のみならず外部へも依頼し、多くの方の参加を得ています。
講演会終了後は、暑気払いを兼ねた懇親会を開催しています。講演会講師との歓談、会員間の親睦の場になっています。

<令和元年8月18日に開催された夏季講演会>

 

過去5年間の開催実績

・令和元年8月18日 「負に導かれ 生かされて」 講師 高杉 治憲先生
・平成30年8月19日 「芥川賞・直木賞の秘話」 講師 岡崎 正隆先生
・平成29年8月27日 「移ろう言葉」 講師 加葉 まひろ先生
・平成28年8月28日 「身なし芸なし題なしの取留めない話」 講師 戸井 通夫先生
・平成27年8月23日 「松尾芭蕉」 講師 阿部 功先生
・平成26年8月24日 「政治と文学の狭間」 講師 小林 守城先生