川柳部門会員の三上博史さんが日川協の常任幹事に委嘱されました

 川柳部門会員の三上博史さんが、令和2年10月1日付けで一般社団法人全日本川柳協会の常任幹事に委嘱されました。
 一般社団法人全日本川柳協会は、川柳の質の向上、社会的地位の確立等を図ることを目的として、昭和49年に結成(当初の名称は日本川柳協会)されました。川柳では唯一の全国団体として、全国川柳大会を開催し、各種大会の共催、後援等の活動をしています。
 三上博史さんの常任幹事就任は栃木県内では現在3人目となります。今後の更なる活躍を期待しています。